全国で2日間だけの限定販売、ロッテリアの「ビッグリブサンド」を買ってみた

『リブサンドポーク』復活販売1周年記念企画「BIG ウェンズデー」キャンペーン 〜
全長約35cm の超ロングサイズ『ビッグリブサンド』と題して、全長35cmのリブサンドが限定発売されました。

ビッグリブサンド

仙台三越の隣のロッテリアでも販売です。午後2時から発売ですが、10分前くらいに行くと前に5人、後ろに5人ほどの軽い行列ができています。リブサンドが食べたい、というよりも話題性に食いつく感じでしょうか。

その長さ、なんと35cm

壊れないように、紙で巻くなどの工夫がされています。何ともシュールな感じです…。確かに話題性はいいのですが。ちなみに500円というお値段は破格ですね。

 包み紙を開いてみると、ひと続きのリブサンドが

商品そのものの大きさは普通で、単純に長いということでした。1人で食べる量ではないですね。

 話題に乗る、買う、所まではちょっとおもしろいですが、いざ食べるとなるとちょっと現実感に引き戻されたり。

 結局、切って食べる

食べにくいことこの上ないので、ナイフを入れて分割していただきます。3、4人くらいでいただくのがちょうど良い量でした。

 ビッグリブサンド

私たちロッテリアは、創業以来、“業界初”の話題と商品のおいしさを提供し続け、ひと手間のサービス・商品・店舗づくりを続けてまいりました。「ひとあじ違うロッテリア」をスローガンに掲げ、これからもお客様から選ばれる商品の開発に邁進してまいります。
そしてこのたび、ロッテリアでは、2012年7月にお客様からの投票により復活販売した『リブサンドポーク』の発売1周年を記念し、「BIGウェンズデー」キャンペーンを実施いたします。このキャンペーンでは、7月10日(水)・17日(水)の2日間14:00〜、従来の『リブサンドポーク』の重量約3倍、長さ約35cmもの超ロングサイズ『ビッグリブサンド』(1,200円相当)をお買い求めやすいワンコイン500円で、全国のロッテリアにて販売いたします。また、7月3日(水)には、札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡の8都市103店舗にて先行販売いたします。さらに、先行販売時に『ビッグリブサンド』をご購入いただいた各店舗先着35名のお客様を対象に『ドリンクR』をプレゼントいたします。
この機会にロッテリアの歴史ある『リブサンドポーク』の超ロングサイズバージョン『ビックリブサンド』を是非ご体験ください。

ロッテリアは今後とも新たなビジョンのもと、お客様の期待に応える商品づくり、店舗展開を次々に実現していきます。

ロッテリアのニュースリリースより引用
http://www.lotteria.jp/news_release/2013/news06250001.html

コメントを残す